×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ミニロトドリーム

 

ミニロトドリーム





10万円台の当選金となる2等は当たり前の様に毎月当選を実現しています。
そして、約1000万円もの当選金となる1等は年2回のハイペースで的中。
あなたは、これがどれほど凄いことか分かりますか?

あなたが、いくら運任せに一生買い続けても、1等が当選する確率など10%もないでしょう。
1年に1等を2回当選させたという結果がどれほど驚異的なのかお分かりいただけると思います。

誤解を恐れず言うと、高い的中実績を謳っている予想ソフトは世の中に沢山あります。

しかし、その多くの予想ソフトは当選させる為に、毎週何十通りもの推奨数字を提示し、100口、200口といった膨大な口数の購入を求めてくるのです。

それだけ多くの口数を予想するなら、当たって当然です。
果たして、そんな予想ソフトに価値があるのでしょうか・・・。

こういったソフトに騙された方達が、口を揃えて言うのはこんなことです。

・購入口数が多すぎる。

・購入目の選び方が難しすぎて腹が立つ。

・購入時の宣伝内容や文句と実際の内容が違う。

あなたも思い当たる節はありませんか?

だからこそ、我々株式会社ガーディアは、当選の為の限界必要数を
徹底的に研究し続け、『ミニロトドリーム』を完成させたのです。


はじめまして。 株式会社 ガーディア ロト統括責任者の遠藤と申します。

このご案内を真剣にご覧頂いている皆様は、

「何とかして稼ぎたい」
「今の苦しい生活から抜け出したい」
「普通に働いているだけでは絶対に手にできないお金を手にしたい」

という想いが強い方々だと思います。 今回我々が満を持して公開する 『ミニロトドリーム』は、 ミニロト予想ソフトの集大成とも言える要素が詰まっています。

ご存知の方も多いかもしれませんが、この『ミニロトドリーム』は、我々ガーディアが世に送り出す「2本目の予想ソフト」となります。

※1本目は、今やロト予想ソフト支持率No.1の呼び声も高い『ロトドリーム』です。

実は、この『ミニロトドリーム』は『ロトドリーム』よりも以前に完成されていた予想ソフトになります。

意外に思われるかもしれませんが、ロトの歴史を紐解くと、実はロト6よりも、ミニロトの方が1年半ほど先にスタートしているのです。
(ロト6は2000年10月、ミニロトは1999年4月よりスタートしています。)

ロトの歴史同様、ミニロトが始まった時にその可能性をいち早く感じ取り、データの収集、分析、ロジック開発をスタートさせた経緯があります。

そして、その「ミニロトドリーム」のロジックを応用・発展させる形で開発に成功したのが、今、業界一信頼を集めているロト6予想ソフトである「ロトドリーム」なのです。

一見、ミニロトと聞くと、ロト6よりも劣るイメージがあるかもしれませんが、弊社にすれば、この『ミニロトドリーム』はロト予想ソフトとしての歴史も長く、
安心して投資でき、最も信頼できるロト予想ソフトなのです。

もし、あなたが、、

ロト6よりも予想数字が少ないミニロトだからこそ実現した、僅かな買い目での当選連発をご体感いただきたいと思います。

弊社は先日、それまで蓄積してきたロト6予想ロジックを僅か20口の予想買い目としてご提供するロト6予想ソフト「ロトドリーム」を公開しました。

これはこれで、非常に高い評価を頂いているのですが、
その一方で、、

・もっと投資金額を抑えたい・・

・もっと当選確率を高めたい・・

という声をいただいておりました。

そこで、その声に応えるべく社内で協議した結果が、『ミニロトドリーム』の一般公開でした。
この『ミニロトドリーム』は僅か10口という購入口数で、高い当選確率を実現した予想ソフトなのです。

>> 続きはこちら